インターネットでまずは宿探し

私がホテルを探す時は、先にインターネットを使って検索するようにしています。
最近はホテルの口コミや掲示板などが多くあるので、その中で評判の良いホテルを選ぶようにしています。

特に重要視しているのが、ホテルの設備と観光地までの距離、ホテルの従業員の対応などです。
やっぱり、ホテル内の設備というのは重要だと思います。ホテルで温泉が付いている所は少ないと思いますが、私は温泉好きなのでできれば温泉が付いているホテルが良いです。
また、自分が見たいと思っている観光地までホテルからどの位の時間で行けるのかという事も大事です。
ホテルから徒歩で行けるのであれば、それに越したことはないですし、もし往復のバスなんかがあれば、それもとても便利で良いなと思います。

そして、ホテルの従業員の対応というのもとても大切です。せっかく楽しむために旅行に来ているのに、対応の悪さで気分が悪くなれば、なんの為に遊びにきているのか分かりません。こういった事を全て調べてみて、初めてホテルの予約を取るようにしています。

失敗したな、と思ったこと

ホテル選びで失敗したな、と思ったことがあります。それは、禁煙の部屋を選ばなかったときです。喫煙者の方だと気にならないと思うのですが、私自身、たばこを吸わないので、あの独特な臭いはどうも苦手です。

初めての旅行で、とりあえず禁煙や喫煙を意識せずに部屋を決めたのですが、チェックインした瞬間に後悔しました。

まず、部屋がたばこくさい。見た目はもちろんキレイですし、ベッドメイキングもキレイですし、水周りもキレイだったのですが…やはり、どこからともなくたばこの匂いが。エアコンとかからなのでしょうか。消臭スプレーをしても、一定の時間がたつと匂いがもどってしまうんですよね。なんとなく、のども痛くなった気がしたので、早々にチェックアウトした思い出があります。

その後、部屋を決めるときは必ず禁煙の部屋を選ぶようになりました。私の中では、水周りのキレイさと、禁煙は外すことが出来ない重要な条件と決めています。

せっかくの楽しい旅行ですので、ホテル選びだけは慎重にすべきだと常々心がけるようになりました。

旅行でも話題のホテルについてのハナシはこのサイトでチェックしてみてください

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2017ホテルスタッフのホスピタリティについて.All rights reserved.